法人の方へ

東洋サプリのグループ会社には、高圧装置の設計・製作を行い、JAXA(宇宙航空研究開発機構)など1,000社以上、3,000種を超える高圧関連装置を提供している『東洋高圧』と、企業や大学などの研究機関から超高圧・超臨界技術を活用した成分抽出・分解・合成などの試験を数多く受託実績のある『超臨界技術研究所』があります。世界中から厳選した素材をグループ三社が三位一体となって素材の可能性を追求しており、そこで蓄えられたノウハウを、商品とともに提供しています。

  • 1974年創業。「研究者の発想を装置に」を理念に高圧流体を扱う高圧設備や超臨界装置などのテストプラントを設計、製造をしている。

    東洋サプリに対して、東洋高圧が開発した「まるごとエキス」を中心とする各種超高圧装置、加工技術をサポートしています。

  • 2005年設立。超高圧・超臨界技術を活用した成分抽出・分解・合成などの受託試験の他、食品・化粧品等の新商品の企画開発、産学連携などの各種プロジェクトにも参画している。

    東洋サプリでの超高圧製法(HPP)を用いた製品作りにおいて、研究所では量産化前の研究・開発などを行なっています。

超高圧とは

深海1万メートルの水圧(100MPa)を超えた超高圧の世界。海外では「HPP(High Pressure Processing)超高圧処理」が様々な食品に活用、商品化されており、日本国内でも各方面から注目されている技術です。

  • 生のフレッシュジュースよりも、新鮮で栄養価が高いとされている注目のHPP(低温高圧殺菌処理)ジュース。

  • 東洋高圧の装置および、東洋サプリで加工した原料、商品に対して「超高圧製法(HPP)マーク」をご使用いただくことができます。

超高圧でできること

 「超高圧酵素分解」では圧力で腐敗を防止します。このため、酵素が最大限に働くことができ、新鮮で高濃度な分解エキスの生成時間を大幅に短縮することができます。「超高圧製法(HPP)」によるエキス化ではほとんど熱をかけずにエキス化するため、栄養素を損いにくいほか、野菜に含まれるファイトケミカルといった、生野菜のままでは摂取しにくい栄養素を引きだすなど、栄養価をあげることもできます。

 圧力により微生物の発育を抑制します。加工中の細菌繁殖の解決が最重要課題といえる食品業界にも注目される特長です。生牡蠣など生鮮品の加工にも殺菌効果があると言われ、その他、塩分を抑えた調味料、ジュース、製菓、ジャム、ドレッシングなど、天然の風味・香味を大切にする食品を中心に高圧殺菌が活用されています。

 これまで長い年月が必要とされた「熟成」。わずか数時間から数日で従来と同等の、あるいはそれ以上の一歩進んだ高付付加価値熟成商品さえ生み出すことも可能です。肉の熟成では、硬質の肉を柔らかくすることができ、凍結肉の解凍にも有効です。魚の熟成では、より美味しく日持ちさせることが可能です。
 その他、香水やワインなど熟成されるとよりよい商材にも活用いただけます。

超高圧とは

 100MPaから600MPaまでの圧力のバリエーション、また一度に加工できる容量についても0.3リットルの小型実験用から300リットルの生産用まで豊富なラインナップで対応しています。
 化粧品原料、健康食品、医薬部外品など、お持ちの原料を、使用用途にあわせて加工することが可能です。

第3回ニッポン新事業創出大賞「最優秀賞」(経済産業大臣賞)など数々の技術賞を受賞している東洋高圧の超高圧処理装置「まるごとエキス」は、高圧を簡単・安全に使用することができ、その圧力は深海1万メートルと同じ圧力100MPa(メガパスカル)に匹敵します。抽出効率のアップ、殺菌作用や、熟成作用の促進、非加熱などのメリットが期待できます。

「東洋高圧」が開発した超高圧装置を使って、様々な原料を加工し、健康食品や化粧品メーカーへ原料を供給しています。
(食品製造業、化粧品製造業)

【八本松工場】
〒739-0141 東広島市八本松町飯田507-18

原料ルート

 東洋サプリでは、お取引さまよりお持込いただく原料や、政府が進めるODA(政府開発援助)、独立行政法人国際協力機構(JICA)などの海外支援活動に参画することで、直接現地に赴き確かでより良い品質の原料仕入れルートを確保しています。  また、仕入れ先との原料管理体制の共有、成分試験の実施などを行い、安定して高品質な原料を確保できるように努めています。

  • H22年度南米資源国BOPビジネス技術に関する調査研究(2010年度、ペルー・ボリビア)
  • H23年度BOP技術ミッション検討委員会
    (2011年度、マレーシア)
  • H24年度BOP技術ミッション検討委員会
    (2012年度、モロッコ)

その他、東洋高圧は、超高圧を用いた高い技術力を認められて、政府が進めている海外支援事業に参画し、
これまでも各国の支援となる成果を上げています。

モロッコ王国サボテン付加価値向上事業準備調査(BOP ビジネス連携促進)
 2014-2016モロッコサボテンオイル 商品化
2017JICAブラジル調査 など

超高圧でできること

東洋サプリでは、てお持込の原料加工はもちろん、超高圧製法(HPP)にて加工済みの原料を小ロットより販売しています。
掲載されていない原料についてもぜひお問い合わせください。

 BOP事業を通して、モロッコの希少な原料を直輸入しています。超高圧熟成による優れた肌ざわりが大きな特長です。
高品質なオイルの安定供給により、大手化粧品メーカー等へ年間1.5トン以上の納品を行なっています。
(原産国:モロッコ)

 独自の特許技術(特許第5765228号) によって熟成が加速し、ニンニク成分の中でも非常に抗酸化力が強く、様々な有効性が報告されている「S-アリルシステイン」と、血液中の中性脂肪やコレステロールを低減する「シクロアリイン」の2つの成分が短時間で増幅させています。一方で、ニンニク特有の嫌な臭い成分は発生しないよう工夫された超高圧熟成エキスです。食べた後の口臭や体臭が気になりません。
 オリジナル商品『ダブル熟成にんにく』サプリメントは、農商工等連携事業にも採択されています。
(原産国:日本(青森))

 契約農場から届く鮮度のよい胎盤を、超高圧酵素分解で、水を加えることなく、また腐敗させることなく原料を最大限まで分解しエキス化しています。余分な熱をかけていない新鮮なプラセンタエキスで、栄養価も高く、臭いが少ないのが特長です。食品用・化粧品用、パウダー化など使用用途にあわせた加工も可能です。
(原産国:日本<豚>/日本<純国産サラブレッド>/モンゴル<馬>)

 加工品が多く出回っている中、人の手が加わっていないそのままのツバメの巣を、国内の自社工場でエキス化しています。原料のツバメの巣には多くの菌が存在していますが、超高圧による殺菌効果を確認しており、幅広くご使用いただけるエキスやパウダーをご提供しています。
(原産国:マレーシア、タイ)

原料ルート

原料販売はもちろん、お持ち込み原料の加工からOEMでの商品製造まで、幅広く対応しています。
他社商品との差別化や、付加価値のある商品をお考えの場合は、ぜひ「超高圧製法(HPP)」をご検討ください。

  • 希少価値の高い原料の為、無駄なくエキス化させたいと、持ち込みの原料を超高圧抽出での原料加工するご依頼。小ロットで試作を行い、エキス化の仕様を決定後、配合する商品に合わせた加工を行っています。
  • より美容効果の高い成分にリニューアルしたいとご相談頂き、主要な配合原料で超高圧熟成加工を実施。有効成分や使用感の向上がみられたので、開発部で使用される小型の超高圧装置を購入頂き細かな加工の仕様が決められた上で、大量ロットでの超高圧熟成加工を弊社にご依頼頂いています。
  • 天然の原料のため、ロット毎に見た目や成分にもばらつきのでる原料を、超高圧熟成加工や濾過技術等で、決められた規定値内に収まる原料に加工して出荷。大手化粧品メーカーPB商品に配合され、ドラッグストアでのジャンル別売り上げで1位を獲得しています。
  • 弊社のオリジナル商品を、実際に食べて効果感を感じられたことから、PB商品としてパッケージのデザインをオリジナルで作成。経営されているサロン等で販売されています。弊社のオリジナル商品の配合に、お客様独自の成分を配合されて商品化されるケースもあります。

特許技術

グループ会社「東洋高圧」「超臨界技術研究所」にて100件以上の様々な特許を取得、申請しており
これらの技術を活かした商品開発をしています。

受賞歴

2012年第4回「ものづくり日本大賞」において製品・技術開発部門「優秀賞」を受賞、
2011年取締役 野口二郎が春の褒賞における「藍綬褒章」を受章するなど、数々の賞で実績を評価いただいています。

メディアなど

特徴ある技術で、日本経済団体連合会や経済産業省などの視察や、様々なメディアでも取り上げていただいています。

東洋サプリとは 原料・OEMのご案内 お買い物ガイド お問い合わせ

pagetop